一般社団法人 アジアフォーラムジャパン トップページへジャンプ


Home > トピックス > 2020年

トピックス

2020年

2020年4月―2020年11月

AFJ研究会(2020年4月―2020年11月開催分)


AFJ定例研究会を以下のテーマで開催しました。(2020年4月-2020年11月開催分)

AFJの写真

AFJ regular workshops were held on the following topics (April - November 2020)



第1回: 新型コロナウイルス後への構想
“Plan for the post COVID-19 era”
第2回: 現下の中国情勢を読み解く
“Deciphering the current Chinese situation”
第3回: 5月4日のポッティンジャー米大統領副補佐官演説を解読する
“Deciphering the speech on 4 May by Matt Pottinger, Deputy National Security Advisor to the President of the United States”
第4回: トランプ政権の「中国に対する戦略的アプローチ報告書」を解読する
“Deciphering the report, “United States Strategic Approach to the People’s Republic of China” by the Trump administration”
第5回: Regain the Advantageレポートおよび太平洋抑止イニシアチブについて
““Regain the Advantage” and the Pacific Deterrence Initiative”
第6回: 「南シナ海・東シナ海制裁法案」の動向
“Update on the legislative process of “South China Sea and East China Sea Sanctions Bill””
第7回: The Cyberspace Solarium Commission (CSC)と国防権限法2021
“The Cyberspace Solarium Commission (CSC) and the 2021 National Defense Authorization Act”
第8回: 現下の香港情勢を読み解く
“Deciphering the current situation in Hong Kong”
第9回: 5月の中国全人代から見えてきたこと
“Findings from the National People’s Congress in China in May”
第10回: ポストコロナに向けた「新しい政策決定」の動向
“Trend of “new ways to make policy decisions” towards the post COVID-19 era”
第11回: 韓国総選挙結果に関するウォルター・ミベイン教授の指摘について
“Prof. Walter Mebane’s assertions regarding the South Korea parliamentary elections results”
第12回: 米大統領選シミュレーション−−1月20日の就任式当日に当選者が確定していない場合にどうなるか
“The US Presidential Election simulation ? what would happen if a winner is not confirmed on Inauguration Day on 20 January?”
第13回: 6月20日のタルサ選挙集会と動画投稿アプリ
“Tulsa rally on 20 June and video sharing apps”
第14回: 新型コロナウイルス問題と中国外交
“The COVID-19 issue and Chinese diplomacy”
第15回: イージス・アショア配備計画停止の決定プロセス
“Decision-making process of Aegis Ashore deployment suspension”
第16回: 米国大統領選の郵便投票問題に起因する混乱と国際情勢
“Confusion caused by the controversy over postal ballots in the US presidential election and the international situation”
第17回: 7月23日のポンペオ演説を解読する
“Deciphering Secretary of State Pompeo’s speech on 23 July”
第18回: 安倍ロスを解読する
“Deciphering feelings of loss due to Prime Minister Abe’s resignation”
第19回: 日米合同軍事演習と尖閣情勢
“Japan-US joint military exercise and the situation of the Senkaku islands”
第20回: イスラエルとアラブ首長国連邦の関係正常化を考える
“Considering the normalization of Israel and the United Arab Emirates relations”
第21回: クリーンネットワーク構想について
“About the Clean Network program”
第22回: 菅「改革断行」内閣を解読する
“Deciphering Prime Minister Suga’s “undertaking reforms” cabinet”
第23回: 第2回プラハ5Gセキュリティ国際会議を解読する
“Deciphering the second Prague 5G Security Conference”
第24回: 第1回大統領候補者討論会を解読する
“Deciphering the first US presidential debate”
第25回: イスラエル・アラブ首長国連邦関係正常化―その後の展開
“Subsequent developments - the normalization of Israel and the United Arab Emirates relations”
第26回: 米大統領・連邦議会選挙結果について
“Results of the US presidential and congressional elections”
第27回: 国家の安全保障目標を達成するための国力の手段としてのMIDFIELD(軍事、情報、外交、金融、インテリジェンス、経済、法律、開発)
“MIDFIELD (Military‚ Informational‚ Diplomatic‚ Financial‚ Intelligence‚ Economic‚ Law and Development) as means of national power to achieve national security objectives”

ページトップへジャンプ

2020年10月

『GHOST OF TSUSHIMA』から日本のイメージ形成を考えるワークショップ開催


AFJは、世界的にヒットしているオープンワールドゲームの『GHOST OF TSUSHIMA』のストーリー展開が若者を惹きつける理由、対馬がゲームの舞台が選ばれた背景等から、次世代における日本のイメージ形成の可能性を考えるワークショップを開催しました。

AFJ held a workshop to consider possibilities of forming images of Japan in the next generation‚ reviewing reasons the story development of “GHOST OF TSUSHIMA” attracts young people‚ background that Tsushima was chosen as the setting of the game and others. “GHOST OF TSUSHIMA” is an open-world game that has become a worldwide hit.

GHOST OF TSUSHIMA』から日本のイメージ形成を考えるワークショップの模様@ GHOST OF TSUSHIMA』から日本のイメージ形成を考えるワークショップの模様A

ページトップへジャンプ

2020年10月

米国大統領・連邦議会選挙に関するヒアリングを行いました


AFJは10月と12月の2回、米国大統領・連邦議会選挙の最新動向に関して米国の選挙運動実務者及び選挙分析者からオンライン・ヒアリングを行いました。

AFJ collected information on the latest trends in the US presidential and congressional elections from election campaign practitioners and analysts in the US. The sessions were held twice in October and December online.

米国大統領・連邦議会選挙の最新動向に関してオンラインヒアリングの様子

ページトップへジャンプ

2020年3月

トランプ大統領がケネス・ワインスタイン・ハドソン研究所所長兼CEOを駐日米大使に指名


AFJの長年のカウンターパートであるハドソン研究所のケネス・ワインスタイン所長兼CEOが2020年3月、トランプ大統領より駐日大使に指名されました。

In March 2020, Kenneth Weinstein President and CEO of the Hudson Institute, a counterpart of AFJ for many years, was nominated to be the US ambassador to Japan by President Trump.

ケネス・ワインスタイン・ハドソン研究所所長兼CEO、駐日米大使に指名の写真

ケネス・ワインスタイン・ハドソン研究所所長兼CEO、駐日米大使に指名の写真A

ページトップへジャンプ

2020年3月

トランプ大統領がマーク・メドウズ元下院議員を大統領首席補佐官に起用


AFJの長年のカウンターパートであるフリーダムワークスに近い下院議員集団フリーダムコーカス元会長のマーク・メドウズ元下院議員が2020年3月、トランプ大統領より大統領首席補佐官に起用されました。

In March 2020, former Congressman Mark Meadows, who had been the Chairperson of the House Freedom Caucus, was appointed as the White House chief of staff by President Trump. The House Freedom Caucus, comprising members of the House of Representatives, has a close relationship with FreedomWorks, a counterpart of AFJ for many years.

マーク・メドウズ元下院議員、大統領首席補佐官起用の写真

ページトップへジャンプ

2020年2月

真柄昭宏専務理事ワシントンDC訪問


真柄昭宏AFJ専務理事はワシントンDCを訪問し、スーパーチューズデー直前の米国大統領選挙・議会選挙の動向についてのヒアリング調査を行いました。ヘンリー・オルセン・ワシントンポストコラムニスト、ジョン・ファンド・ナショナルレビュー・コラムニスト、ジム・ルシア・キャピタルアルファ・マネージングディレクター、ピーター・ロフ・ニューズウィーク誌契約編集者、クリス・ウェーラン・ウェーラン・グローバル・アドバイザーズ代表、ジェニファー・ジェイコブス・ブルームバーグ記者、アダム・ブランドン・フリーダムワークス会長兼CEO、コルビー・ブレッドソー・同選対部長、ノア・ウォール・同アドボカシー部副部長、ジョエル・スカルロン・ハドソン研究所副所長、アン・ハウザー・同副所長、ピーター・ラフ・同主任研究員、マット・ウィトロック全国共和党上院委員会広報担当シニアアドバイザー、ジム・エリス・BIPAC政治アナリストの見解を伺いました。また、ハドソン研究所が主催したニッキ・ヘイリー元国連大使講演会に参加しました。

AFJ Executive Vice President Akihiro Magara visited Washington D.C. and carried out interview research on trends in the US presidential and congressional elections just before Super Tuesday. He interviewed: Henry Olsen, columnist for the Washington Post; John Fund, columnist for National Review; James Lucier, Managing Director of Capital Alpha; Peter Roff, Newsweek Contributing Editor; R. Christopher Whalen, Chairman of Whalen Global Advisors LLC; Jennifer Jacobs, journalist with Bloomberg; from FreedomWorks, Adam Brandon, President and CEO, Colby Bledsoe, Director of Campaigns, and Noah Wall, Vice President of Advocacy; from the Hudson Institute, Joel Scanlon, Vice President, Ann Marie Hauser, Vice President, and Peter Rough, Senior Fellow; Matt Whitlock, Senior Advisor at the National Republican Senatorial Committee, and; Jim Ellis, BIPAC Senior Political Analyst. Akihiro Magara AFJ Executive Vice President also attended a lecture by former US Ambassador to UN Nikki Haley hosted by the Hudson Institute.

真柄昭宏専務理事ワシントンDC訪問の写真

真柄昭宏専務理事ワシントンDC訪問の写真A

真柄昭宏専務理事ワシントンDC訪問の写真B

真柄昭宏専務理事ワシントンDC訪問の写真C

真柄昭宏専務理事ワシントンDC訪問の写真D

真柄昭宏専務理事ワシントンDC訪問の写真E

ページトップへジャンプ

2020年1月―2020年3月

AFJ研究会(2020年1月―2020年3月開催分)


AFJ定例研究会を以下のテーマで開催しました。(2020年1月-2020年3月開催分)

AFJの写真

AFJ regular workshops were held on the following topics (January - March 2020)



第24回: 「イラン問題をめぐる諸論点」
“Various discussion points regarding the issues of Iran”
第25回: 「AFJ世界政治カレンダーを読み解く」
“A Forecast of World Politics ? AFJ World Events Calendar”
第26回: 「新型コロナウイルスからみる中国―何が見えてくるか」
“China from the perspective of the newly discovered coronavirus ? what can we see”
第27回: 「イスラエルとスンニ派ムスリム諸国との関係を解読する」
“Deciphering the relationship between Israel and Sunni dominated countries”
第28回: 「米国大統領選動向」
“Trends in the US presidential election”
第29回: 「企画院の教訓」
“Lessons learned from the Cabinet Planning Board”
第30回: 「各国新型コロナウイルス対策の相違の背景にあるもの」
“Background of the differences in each country’s measures tackling against the newly discovered coronavirus”

ページトップへジャンプ